ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

突っ込みの質が上がった娘

いったい、学校でどんなトークが繰り広げられているのかと思うのだが。

娘の、父の話の長さに対する突っ込みが厳しくなった。

粉々くらいまで噛み砕いて話さないと理解できない息子も悪いのだが。

 

父が息子に、例え話を入れながら説明を一生懸命していた。

努力は認めるが、聞きたくない息子は、半分寝てる。

そこに気づいてやめればいいのに、と思うが放っておいた。

 

息子がいなくなると、娘は父にこう言った。

 

序論、本論、結論までいってまた、本論、結論。繰り返しすぎて聞いてる方は飽きる。たぶん弟の頭には残らない話し方だと思うよ。

 

あとね、ちなみにって何回も使うね。3回減らす努力してみたら?

 

 

パパ泣きそう(笑)

ちなみに、は口癖なんだけど本人に自覚がなくて。

娘に突っ込まれている時にも、

 

ちなみにさ、と言い訳しようとしたら

 

はい、一回目!

 

と言われ。

パパは

 

わかりました、これから気を付けてみます。

 

と反省していました。

理論派のパパに対してのこの注意の仕方は、パパが二人いるみたいで面白かったですね。

ぐうの音がでないとはこのこと(笑)

 

でも愛する旦那様がかわいそうで助け船は出しました。

 

弟はあなたみたいに理解力がないから、噛み砕かないとわからないのは理解してるよね?

いやでも話しは長くなっちゃうと思うよー?説明する方もなかなかきついよ?

 

と。

娘も、

まあ確かにあいつは言葉を知らないもんね。

 

と納得していました。

娘が去り、旦那様が

 

中学入って鍛えられてるのかなあ。なんか厳しいよね。

 

と成長を喜んでいました。

思春期になったらただ、パパ嫌い、ウザイ、とかいうようになるのかなあなんて思っていたけれど、そうはならなそうですね。

ある意味、理路整然とダメだしされて、パパは傷つきそうな気がします。

 

 

 

 

 

ついに!プラレールと車を売った

急にモーレツに断捨離したくなり、着ない服を寄付すべく、仕分けていた。

ついでに要らないおもちゃはないかと、次男に聞いたらね

 

もう電車も車もいらなーい

 

とのこと。

おお!成長したなあ。

プラレールがかなりのウエイトを占めていたので、手放せるのは嬉しい!

 

早速、売りに来ました!

2220円になったー!

 

この次男の決断に感謝し、売上金で次男の友達とランチに連れていってあげよう。

そして誕生日が近いので、できればおもちゃ以外の何かを買ってあげたいな。

新月です!今日からヨガやりまーす!

本日、ヨガ初日。

ヨガマットがないので、とりあえずバスタオルで代用です。

マットがほしいけれど、飽きっぽい性格なことも自覚しているので、続きそうなら買おうかな。

 

あまりに体が硬くて恥ずかしいので、家で軽くストレッチをしてきました。

 

 

いざ、レッスン開始!

 

まずはヨガマットがほしくなりました。

バスタオルだと、滑って足が踏ん張れなかった(笑)

 

無理のないレベルのヨガだったし、何となく知ってるポーズが多かったから楽しくやれました。

ただポーズに夢中になると、呼吸を忘れてしまいますね。

 

やる前と後では、自分の体の柔らかさが明らかに違う!

そして肩甲骨がほぐれたのがわかります。

稼働域が広いわー。

 

体もポカポカしてるし、ほどよい疲れ。

そして帰宅したらモーレツに眠いじゃないか!

 

家でも何となくヨガをやると、すごく眠たくなるのよね。

だから寝る前に少しやるのがいい感じなのですよ。

 

続けられそう!

家でも簡単にできるしね。

 

 

小学算数やり直し

長男は小5ですが、算数だけは・・・何年生レベルなの?

どこでつまずいているの?

母の不安が募るばかりですので、100均で算数のドリルを購入。

小2から再スタートしました。

 

2日で1冊終わらせたところ、一応理解しているようでしたが。

どうも図形があやしい・・・

向きが変わって書いてあると、正方形がひし形になってたり。

直角三角形にも気づけなかったり・・・

うーん、定義を忘れているのかな。

でもまぁ、とりあえず進もう。

 

今日からは小3です。

計算ドリルしか売っていなかったので、ひたすら計算させます。

分数、小数、なにかとあやしい気がしております。

でも・・・親としてはせめて3年生までは理解してくれていると思いたい・・・

めげずに頑張ろう。ワタシ。

アイドルか?窓際に女子の熱い視線が!

元気に楽しく学校生活を満喫している娘。

朝早く登校した男子は、学年関係無くサッカーをしているみたいです。

それを見ながら

 

ワタシもやりたいよー!うー!!

 

と思いつつ、女子だしスカートだし、と我慢していました。

しかし、ザ・体育会系の娘が我慢できるはずもなく。

ついにサッカーデビュー(笑)

男子も先輩も優しいから、仲間に入れてくれます。

しかも、そこそこ娘が上手いから驚かれたらしいですね。

娘も男子は強いから楽しくてしょうがなかった様子。

 

一汗かいて、満足してクラスの窓を見たら・・・

 

かっこいー!キャー!!

 

と女子が窓のところにびっしりいて、視線の先は男子じゃなく娘に注がれていたようで。

 

先輩  「何あれ?」

娘「ワタシのファンクラブです」

先輩「え?そんなのあるの?じゃあ俺も入っちゃおうかなー」

 

というノリで、どんどん上級生にも名前が知られつつあるようです。

 

教室に戻ったら、話したことのない大人しい女子も、いきなりあだ名で呼んで話しかけてきてくれたわ!とのことでした。

 

自分は自分、こういう人です!って恐れずに生きる姿がかっこよく見えるのかもしれませんね。

女子は周りの目を気にする人が多いから。

 

男子にも、女としてモテてほしいもんです。

 

 

しかしね、母はこの光景を長男が見せてくれるかな?と思っていたんですよ。

学園のアイドル的な存在。

 

優しくて

イケメンで

弱そうだけど武道やってるから強くて

 

みたいな。

 

でも娘は

 

優しくて

メンタル強くて

周りに流されなくて

頭もそこそこよくて

運動神経よくて

リーダーシップがあって

でもオチャらけることもあって

ボクシングやアクションを何となく形になるくらいできて

 

書いてて思った。

女子にとって、理想的な彼氏だわね(笑)

娘が女子にモテるはずだわ。

 

 

 

 

 

 

合気道初日

待ちに待った合気道の練習に参加してきた長男。

受け身や転がる系がまだ多くて、練習中は緊張しているから平気だったみたいだけど、帰りの車に乗ったら

 

ああ、気持ち悪いー。気が抜けたら疲れが出るとかって、こういうことか

 

とボヤいておりました。

でも、見ていてもワクワクするくらい、本当に力は入れてないのに、なめらかに相手を倒す姿がカッコイイ!

 

ある程度まででも出来るようになったら、本当に自分の身を守れるなと感じました。

とにかく頭で考えなくても左右できるように、今日は復習!

私もやりたいから、息子から真剣に教わってます。

なるほど、確かに力がある相手でもこうされたら転ぶなあとか、わかってきました。

でも旦那さんと練習すると、技のように自分の手が届かないなどの問題が出てきたので、そういう時はどうするのか、息子にしっかり学んできてもらおうと思います。

 

明日はイベントらしく自由参加、体験講座もあるらしいので娘を送り込みます。

絶対かっこいいだろうなと簡単に想像できますが、習う暇がない分、一回の体験でできる限り習得してもらいたいですね。

 

来年には次男も習わせたい。

でもレッスンで一番小さい子が2年生みたいでしたが、技術の前に、きちんとお話を聞く、ということが難しそうでした。

また、話の意味が理解できない印象でした。

次男もそうなるかもしれないので、まずは動きだけでも、何となく遊びながら教え込んでおきたいです。

 

合気道、大人も子供もなかなかお勧めの習い事だと思いますよー。