ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

子ども服のおさがりって・・・

スポンサーリンク

子どもがいると、おさがりをくれる友人がいるんです。

我が家では買わないブランド品とか、高かっただろうな~って思うモノなんです。

ありがたくいただいてきたのですが、やっぱり着ないの。

なぜだろう?

 

デニムの場合・・・

かたい!そしてゴムじゃなくてホックだったりボタンだったりするので、せっかちで不器用なわが子には不向きでした。

チャチャっと着替えたい(シャツ出てますよ~・・・)タイプの息子には、ウエストゴムの柔らかい素材のモノがいいようです。

 

トップスにしても、似合わない。

 

で、気づいたんです。

ブランド品だからとか、状態がいいから、とかじゃなく。

安物でも、わが子が気に入って似合うものを着せたいな。

だって写真に残るし、数年後「似合わないの着てるな~」って思いたくないもんね。

 

そんなわけで、お下がりをいただくのをやめました。

いただいたモノで着ないモノは処分なり、寄付に送りました。

 

もたない暮らしは、安易にもらわない暮らしってことだよな~。

 

広告を非表示にする