ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

自分の経験を伝えていく

スポンサーリンク

娘は10歳。

最近頻繁に、私の学生時代について聞きたがります。

こころが急成長している時期なのでしょうか。

 

*女の子らしいってどういうのをいうの?

*~という行動をするクラスメイトがいるんだけど、何でそうなっちゃったんだろ?

 

など、ほかにもその都度。

自分と他人との違いに、純粋に疑問をもつようになっています。

自分の考えが必ずしも当たり前ではないのだ。と。

 

例えば班で模造紙に新聞を作るにしても。

女子ばかりの班は、色を使いすぎて、うるさくて読みにくい=女らしいってかわいく色を多用すること?

 

リーダーがみんなにやらせず、自分で全部やってしまって不満バクハツしている班員

 

そんな疑問をひとつひとつ、学生時代の話を交えて説明していく。

リーダーとはどうあるべきか。

女の子らしい定義は人それぞれ。とか。

 

そういう話をできる年齢になったんだな~と思うと、なんだか嬉しい♪

そして私がどう育ててもらってきたのか、改めて親に感謝しています。

説明しながら、自分が自分の母とだぶってきて、笑っちゃいました~。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする