ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

サンタさんはいるのか?~ビリギャルのDVD~

スポンサーリンク

昨日、楽しみにしていた

「ビリギャル」を借りてきて、子供たちと観ました。

子供たちにこそ観てほしかったので。

 

でも血の気が引くシーンが・・・

 

塾の先生がビリギャルに見せた英文。

「サンタはいるのか?」だったと思う。

娘に

「この英語、読める?」

と聞いたら、意味はわからないにしても読めてしまって

「サンタクロース??」

と。

そしたら先生とギャルのやりとりで、サンタがいないってことを知ってしまったんです。

必死でここまで信じ込ませて頑張ってきたのに・・・

そりゃもう信じていないかもしれないけど、決定打ってつらい・・・お互いに。

 

セリフで

「いない」とはいっていません。でも

「え?そーゆーこと?」みたいな会話の流れで、4年生ならわかってしまう。

 

幸い長男は次男と遊んだりして聞いていなかったからよかった。

娘も「あ・・・やばい」

といって、弟から隠そうとしていました。

 

その後、そのことにお互い触れません。

それが親子の愛なんでしょうか(笑)

 

まさか、まさかのこんなところでバレるなんて。

きつかった~。

 

そのせいか

「ママークリスマスに○○買って!」

といわれました。

いつもなら

「ママー、サンタさんに○○頼むことにした~!」

だったのに。

なんか切ない。

 

 

 

広告を非表示にする