読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」をメインに書いてます♪子育ては「親子で遊びながら自然と覚える」を目指してます。

夢を具体化して現実に!

スポンサーリンク

今日も長男は欠席。

でもだいぶ食欲も出てきました。熱も昨日より下がったので明日には学校行けるかな?

 

私は身動きがあまり取れないので、通信教育についてくる保護者向けの冊子にすべて目を通し、必要な部分だけ切り取ってあとは処分していました。

 

そこで見つけた、ほほ~う!という記事。

野球の大谷選手が書いた方法だそうです。

 

f:id:sukkirin:20160223133924j:plain

 

この中央(ピンク)に夢を書きます。

そしてその夢のためにやるべきこと、必要なことを1~8に書きます。

これで結構、やることが浮かぶのでイメージが膨らむと思います♪

 

次に、それをさらに細かくイメージするために

「1について、さらにやること」という感じで埋めていきます。

線が写っていませんが、大きな1マスに目標と具体的なこととで9つ書いてあることになりますね。

 

これ、すごくいいかも!と思いました。

私が「もうちょっとお金がほしいなぁ」と思ったら

*パートにでる

アドセンスをとる

*お金を使わない

など、たとえば出てきますよね。

 

「パートにでる」が1にくるとしたら、そのためにやることは

常備菜つくり

*週に1~2回のまとめ買いで買い物の時間を減らす

*洗濯を夜に

など、ざっと考え付くわけです。

 

ちょうど娘が「ハーフ成人式」に向けて、自分の10年後をイメージしているのですが、たぶんスポーツ選手としてやっていきたいようなので、中心は

 

「オリンピック」「プロ」などが浮かびます。

そのためには?

*自己管理

*食事管理

*筋トレ

*英語力

*収入(道具も遠征費も高いからねぇ)

 

などなど子供心にも浮かぶでしょう。

こうして詳細に考えると10年後なんてあっという間!

英語力だけとっても、じゃあ英検?6年生までに何級とるの?と考えますよね。

そのためには、英語の宿題の「英語日記」を毎日続けるのが今すぐやれること。

 

フィギュアで優勝した宮原選手も、「努力の人」みたいですね。

10歳か11歳で英検2級取得?ってニュースで言っていたような・・・

勉強もしっかり、お弁当も自作、練習は人の2~3倍。

頭が下がります。すごい!

 

きっと明確に何歳でこうなっていたい、と目標があるんだろうな~。

私もこれを使って、どういう暮らしが理想なのか。

どうしたら痩せるのか(笑)を明確にして頑張りたいと思います!

 

この冊子に載っていた一文。

「子供は自己管理ができるようになったら急激に成長する」

 

わかる!わかります!長女がそうです。

自分で時間管理をし、隙間時間も使って勉強。

バタバタと朝食準備のママに対し、さっと自分の分の目玉焼きを焼いたり。

急に大人になったな~、どうしてだろう?と思っていたけれど、それって

 

ママが何も言わなくてもきちんとやれるようになってきた頃自己管理ができるようになったタイミングかも!と腑に落ちました。

 

ちなみに長男に聞いたら、本音をさらしたくないようです。

わかってますよ。本音は「姉に勝ちたい」なんですね~。

そのために・・・

*勉強増やす  *ダラダラしない *運動する   

*知識を増やす *読書をする   *空気を読む

 

他にも山ほど出てくることを本人はわかっています。

気づきたくないんです。気づいても面倒でやりたくないから。でも勝ちたい(笑)

こういう子には、プチ目標を!

 

春にある「スポーツテスト」の「腹筋」「50m走」で、3年生の姉の記録と戦うこと。

これぐらいならイケるのでは?と本人も思ったようで、姉の記録を貼っていました。

自己肯定感の低い長男。

プチ達成感を増やしてくれ~!

 

 

 

 

広告を非表示にする