ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

今どきの10歳の夢とは~ハーフ成人式を終えて~

スポンサーリンク

昨日、長女のハーフ成人式(参観日)に行って来ました。

ほぼ全員の「10年後の自分へ」の手紙を聞きましたよ。

今どきの4年生は、将来をどう考えているのでしょうか~。

 

親の背中を見て影響を受けている子

 

ビックリするぐらい、お医者さんの子供がいました!

「お父さんみたいなお医者さんになりたい」

「親が自分の手術をしてくれた」などなど。

中には「看護婦さんになりたいけれど、血が苦手だから調剤師になりたい」という、しっかり自分をわかっているねぇという夢も聞けました~。

 

親が料理人の子供もいました。

男の子だけど、お父さんから料理を習って作っているようです。

毎日とってもおいしいご飯を食べてると言っていました。うらやまし~!

 

驚いたのは「株で儲けて、海外に行って見聞を広げたい」と熱く語る女子も。

親が株やってるんだろうなぁ?親に迷惑をかけず、自分の稼ぎで!という感じでした。

これは想像していなかったので、かなり衝撃でした(笑)

 

お出かけした時の経験からの夢

 

動物園や水族館などに行った経験から興味を持った子も多かったですね。

「飼育員」になりたい人が数名。

生息地や生き物の名前、特徴など覚えているようでした。

科学館に行った経験から「発明家」も一人いました。

発明家っぽい雰囲気、すでにあるよ~!と感じる子でした(笑)

 

彼らの作文を聞いて、「あ~わが子ももっといろんなジャンルの場所に連れて行ってあげなきゃな」と反省しましたよ。

自分、水族館、動物園、植物園、美術館・・・かなり興味なしなんです。

でも子供3人いたら、どれが誰にヒットするかわからないもんね。

 

スポーツ選手

 

一番これが多いのかなって勝手に思っていました。

男子ならサッカー選手か野球選手?(自分の時代がそうだったから?)

でも思ったよりいなかったですね~。

わが子は「テニスでオリンピックに出る」とは明言していませんでしたが

「オリンピックに出れる年齢ですね」とは書いていました。

まずは年内に、小さい大会(来月)で優勝する!

高校時代でサーブ100kmのスピードで打つ!だそうです。

がんばれ~!

 

私の感想

 

いろいろ聞いて思ったのが、「稼いで親孝行したい」という男の子が数名いたんですね。気持ちだけでも嬉しいよね~。

あとは、文章力の差が恐ろしくはっきりしました!

教科書の例文をまねて書いている子(多すぎてフォーマットきまってるの?って聞いちゃった)。いいんだけど聞いていて引き付けられませんでした。

「~になりたい」といいつつ、理由もきっかけも書いていない子。

「芸能人になりたい」「芸能人になったら」を言い過ぎて、聞いていてうるさい感じな文章。

「夢が叶ったら」とかちょくちょく言葉を変えるだけでも聞き易いのに、もったいなかったな~。

 

たった一人だけ。本当に自分に話しかけているように書いている子がいました。

「今なにしてる?」「○○目指してまだ頑張ってる?」とか。

「今のボクはこういう努力をしてるよ。覚えてる?」とか。

内容は忘れたけれど、すごく引き付けられて聞いてしまいました!!

 

聞き易かった子たちは、みんな明確に「なりたい理由」や「そのために今こんな努力をしている」とかを書いていたと思います。

無駄な単語や文がないんですね。文字制限あったようですから。

そして「10年後夢がかわっていたら・・・」という例文に書いてある文は出てきていなかったように思います。

「夢は変わらず突っ走っている」前提で書かれていましたね。

 

すごいよ。

 

自分が4年生のときなんて、何考えていただろ??

・・・とまぁそんな感想を抱いたわけですが。

みんな堅実だなぁって思いました。

いや、お医者さんになるとか、とっても大変だけどね。

宇宙飛行士!とかハリウッドデビュー!とか、すぐには浮かばないけど

 

「マジか~!?」っていうぐらい大きいことを書いている子がいませんでした。

ちょっと寂しい。

だって、まだ10歳。いくらでもバカみたいに大きな夢を抱ける年齢なのにね~。

 

といいつつ、自分の時代もせいぜい「ケーキ屋さん」とか「先生」とかが多かったかもね。

親になると、子供にもっともっと図々しいぐらい夢を持っていいんだよ~!って言いたくなっちゃうようです(笑)

 

さて、今日は長男の参観日。

やっと回復して学校に行きました。長かった~!

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする