読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」をメインに書いてます♪子育ては「親子で遊びながら自然と覚える」を目指してます。

敬語を学ぼう!

スポンサーリンク

ずっと気になっていた本をゲットしました~。

f:id:sukkirin:20160326173803j:image

敬語は親が教えるのが当然と思ってはいるのですが、第三者がいないとなかなか教えるタイミングがないのが我が家の現実。

そんなわけで買いました。
まんがなので、楽しいようです。

これ、すごい面白いわ(≧~≦))ププッ

と喜んでいる長女。
何となくわかっているけれど、中途半端な知識なのであやしい敬語になってるかも?
それを確認できる一冊かな?


f:id:sukkirin:20160326174257j:image

中学受験は勉強だけできても受からないと言われています。
一言でいえば「育ちが出る」ので、小さいうちからどう躾られてきたか。
ここがネック。

面接の部屋に入るのに、ノックは何回するか知っていますか?

きちんと敬語が使えますか?

お辞儀や挨拶、そういった小さい頃からの習慣が大切なようです。

子供で敬語がきちんと使えると素敵ですよね。女子力高い!
大人はもちろんですが、あやしい人も多い!

レジで

1000円からおあずかりします
1000円ちょうだいします


どちらも聞く機会があります。
どちらが正しいですか?


我が子には、きちんと理解しておいて欲しいです。
この本を読んだのをきっかけに、きっと今後接客用語を気にして聞くようになるでしょう(笑)

ちなみに過去の衝撃的だったレジの高校生。
キャベツとレタスがわからなくて、お客の私に

これ、キャベツですか?レタスですか?


と聞いてきました。女の子です。
きっとモーレツに恥ずかしかったろうなあ。
私も、ウソでしょΣ( ̄ロ ̄lll)
と驚き過ぎたのです。
だって高校生で、その質問は厳しいでしょ。

我が子には、しっかり家事をさせて教え込んでいきたいですね。
料理も掃除も片付けも洗濯も。
いわゆる生活力をつけないとね。

春休みなので、どんどんお手伝いしてもらおうっと(≧∇≦)









広告を非表示にする