読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」をメインに書いてます♪子育ては「親子で遊びながら自然と覚える」を目指してます。

便利だった運動後のアイシンググッズ

スポンサーリンク

スポーツをしている人は、練習後にアイシングをしたり、ストレッチやマッサージをしていると思います。

 
娘は練習が数日続くと、脚が痛い!と言い出します。
マッサージしてるんですけどねぇ。
そこで、教えてもらったコレ!
 
f:id:sukkirin:20160407191446j:image
 
血圧測るものじゃないですよ(笑)
 

使い方

 
  1. 付属のチューブ先端を本体から外し、本体を冷蔵庫に入れ冷却。(2時間ほど)
  2. 冷却された本体にチューブを接続。
  3. 本体をふくらはぎに巻き付け、固定。ポンプをもって加圧調節しながらエアーを注入。
  4. エアーを入れたら、空気がもれないようにコックを止めることができます。

 

使ってみて

 
初日・・・帰宅してから使用。片足だけ試してみました。
 
娘「なにこれ、すっごい足かる~い!!でもやっていない方の足は疲れでしびれる感じがあるよ」
 
二日目・・・迎えに持っていくものの、ぬるくなってしまった(笑)
次回は保冷バッグに入れていこう。
 
娘「ぬるいよ~。でもまぁ、圧だけでも試してみよう!」
 
それでも効果あり!
娘「足ラクだわ~。圧をかけるだけでこんなに違うものなんだね」
 
三日目・・・今日こそ保冷バッグに入れて、練習直後に冷やして結果を見たい(笑)
 

別な部位にはどうかな?

 
太ももに使ってみましたが、太さの関係でごく一部しか冷えないとのこと。
腕に使う分にはいい感じでした~。
だからふくらはぎ用を2つ買えば、腕用は買わなくていいかも♪
 

買ってみた感想

 
結果として、いい買い物でした!
練習後、帰宅の移動時間が25分ほど。
車内で冷やして帰れば、だいぶ疲れが取れているはずです。
試しに1つしか買わなかったので、もう一つ買いたいな♪
夏は暑くて寝苦しかったり、足がむくんだりするので私も使っちゃおう~。
真夏は家族で奪い合いになるかもしれません(笑)
 
これなら子供も面倒がらずに自分でできるのでいいですね。
お友達は、腕に巻きながらご飯を食べているそうですよ。
 
広告を非表示にする