ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

駅伝大会

スポンサーリンク

昨日は駅伝大会でした。

市内の多数の小学、中学、社会人?もいたのかな?

 

我が子は学校代表の女子30人に選ばれたので、参加できました(  ̄▽ ̄)

10人ずつの3チームが参加しましたよ。

親の方が心臓バクバクです。

 

アンカーだったので

とにかく走りきって、できれば抜かされずに終わってくれ~!

 

というのが本音でしたが、本人の話によると

抜かされずに5人抜いた

 

とのことだったので、順位を上げて終われたことにほっとしました(* ´ ▽ ` *)

 

ただね、すごいね小学生といえども。

トップ校は男子並みに速い。

 

わが校でも、速いわ~!という、持久走でトップの子たちでさえ、男女問わず遅れをとっていました。

上には上がいる、というのを嫌と言うほど感じたのではないかしら。

 

トップ(10区)がゴールした時に9区や10区がスタートしたりで、もはや順位なんて見ていてわかりません。

他校の繰り上げスタートもあったりで、見ていて切なかったなあ。

 

でもまあ、我が子も頑張って、何かと選ばれてくれるので、親も楽しませてもらってます。

子供の頑張りは、親の原動力になるもんです、はい。

 

そんな中、今日は学校の縄跳び大会。

長男の参加競技にライバルは二人しかいませんでした。

ラッキー( *´艸`)

もしかしたらチャンピオン?

こんなチャンスでしか結果を残すのが厳しい長男よ、ファイト( `・ω・´)ノ 

 

でもさすがです。

ある意味期待を裏切らないというか、期待をしちゃいけない子なのか。

最初に散りました(笑)

負けてもいいんだけど、絶対自己ベストよりすごく少ない回数な気がする。

それがさみしいです。

 

 

 

広告を非表示にする