ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

神社巡り~パワスポで有名な秩父神社~

スポンサーリンク

新車が納車され、高速道路の練習をしたい旦那様。

近場でどこかに行きたい!とのことでしたので、秩父へGO!

 

私が神社がすきなので、秩父方面の神社を巡ることにしました。

 

自宅から車で約1時間半で到着。

 

f:id:sukkirin:20170422115000j:plain

 

 

 

ご祭神

八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)
   →政治、学問、工業、開運の祖神。
知知夫彦命ちちぶひこのみこと)
   →秩父開拓の祖神
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
   →北辰(北極星)妙見と同神格
秩父宮雍人親王ちちぶのみややすひとしんのう)
   →先帝昭和天皇の弟宮
 
感想としては、とにかく彫刻が華やかでしたね。
見ていて楽しくなりました!
 

*つなぎの龍

天が池に住みついた龍が暴れた際には、必ずこの彫刻の下に水たまりができていたことから、この彫り物の龍を鎖で繫ぎ止めたら現れなくなったそうです。

 

 

f:id:sukkirin:20170422114758j:plain

 

 

*お元気三猿

日光の「見ざる」「言わざる」「聞かざる」とちょっと違ってね。

「よく見て」「よく聞いて」「よく話す」だそうです。

私はこっちの解釈がスキ~!

 

f:id:sukkirin:20170422114605j:plain

 

*子育ての虎

家康が、寅年・寅の日・寅の刻生まれで、関東入国も庚寅年だったことから、家康の威厳とご祭神を守護する神使として彫られたそうです。

 

f:id:sukkirin:20170422114528j:plain

 

*北辰の梟

知恵のシンボルとして彫られていました。

この場所だけ、背中の方にスーっと気持ちのいい気を感じました!

なんだかとっても嬉しくなって、しばらく眺めていましたよ~。

 

 

f:id:sukkirin:20170422114723j:plain

 

 

ほかにもたくさんの神様が祀られていました。

f:id:sukkirin:20170422200055j:plain

 

f:id:sukkirin:20170422114830j:plain

 

f:id:sukkirin:20170422114840j:plain

 

f:id:sukkirin:20170422114849j:plain

 

f:id:sukkirin:20170422114903j:plain

 

f:id:sukkirin:20170422114938j:plain

 

f:id:sukkirin:20170422114954j:plain

 

 

すごい!すごすぎる!

ここの神社に来ただけで、一度は行きたいと思っている

伊勢も諏訪も家康も道真もみんないるではないですかっ!!

こりゃ最強ですよ~!

 

嬉しいので、パパ以外みんなおみくじを引きました。

勾玉ストラップ入りです。色は何色かな~?

 

私は(勝利との縁)

f:id:sukkirin:20170425092745j:plain

 何に勝利するのかはわかりませんが、お財布の色とマッチして気に入りました!

学業の水色を狙った娘は、緑(健康)。

彼女とずっとラブラブで~!とピンクを祈った長男は見事ピンク(恋人)

よくわかっていない次男はオレンジ(友人)

 

とにかくここは、知恵の神様なので娘はお守りも買って

合格祈願ですよ。必死で拝んでいました。

 

私は、子育ての神様でもあるので「しっかり子供たちを伸ばしていけるように知恵をください!」とお願いしてきました~。

 

かわいいトラの置物もゲット!

自分も寅年なので、ちょっと嬉しい。

f:id:sukkirin:20170425100238j:plain

 

世界遺産に登録決定されたそうで、垂れ幕がかかっていました。

ちょうどいい子供の社会見学になりましたわ。

 

気持ちのいい場所なので、気になる方はぜひお出かけしてみてくださいね~。

次の記事は「秩父今宮神社」で~す。

広告を非表示にする