ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

許します、という言葉

スポンサーリンク

いろんなスピリチュアルな本を読んでいます。

過去にはコーチングの本も、読みまくりました。

心理学の勉強もしました。

 

アタマではわかってる。

悟りに近い人たちが言いたいこと、ほとんどわかってるつもりです。

いかんせん、感情がどうしてもついていきません。

 

いつまでも片付けや宿題をしない。

言われたことをいつまでもやらない。

 

もうね、そこにココロがなくても口ぐせで

 

「あなたを許します」

 

って言う実験を始めました。

でもね、おもちゃとかいつまでも散乱していたら掃除もできないし。

脱いだ服を隠されていたら臭うし。

 

で、子供たちに聞こえるように

 

脱ぎっぱなしの服を散乱させるあなたを許します。

それを洗わない私も許します。

 

おもちゃを片付けないあなたを許します。

黙ってそれを棄てる私を許します。

 

と、わざと言っては

 

いいんだよ、許すよ(  ̄▽ ̄)

と。

子供たち、むしろビビり始めまして。

 

やべ、捨てられるから片付けなきゃ。

やべ、注意されないから気づかなくても完全自己責任?

 

という危機感を持ち始めました。

これ、いいかもね。

 

やけ酒でも

 

これを飲む私を許します

 

といいながらな飲むと、何となく罪悪感がわきません。

 

いつか、無理矢理ではなく心から人を、自分を許せるようになりたいな。

こんなとりあえずの実験でさえ

 

何でも許せた方が、すごくラクかもな~

 

と思えています。

相手をどうにかしようなんて思っちゃいけないね。

自分のことも、もっとしたいようにさせてあげてもいいのかな。

例えばランチひとつにしても。

安い方じゃなく、食べたい方とかね。