ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

統一模試で初めての100点

スポンサーリンク

この間受けた、全国統一模試の結果が出ました。

 

全教科70点は取れたと思うけど~

 

と言っていた娘ですが

なんと

なんと

 

算数100点でした~(* ´ ▽ ` *)

 

約4000人中の1位だあ!!!

と自信をつけて帰ってきましたよ。

満点が何人いるのかわかりませんが、なかなか満点というのは難しいと思います。

単位を間違えたり、書き忘れたりもしますしね。

やっとケアレスミスをしなくなったのかな。

 

他の三教科も87~89点。

安定してました。

基礎学力がついていることはわかりましたが、本番は中高一貫タイプの作文。

 

自信を持ちつつ、なお一層気を引き閉めて頑張ってほしいものです。

 

この時期、一喜一憂するのは親の方かもしれません。

こどもがベストを尽くせるよう、ひたすらサポートですね。

今私がやっていることは

  • 風邪対策にクレベリンを置いた
  • フルーツもいつもより食べている
  • 風邪が治ればインフルの予防接種に家族でいく
  • 見えにくいと言うので検査をし、めがねを作った
  • 火曜日に腱鞘炎の診察に病院へ連れていこうかな

 

といったところです。

 

東大にこども四人を入れたママさんの本を以前読みましたが、サポートがハンパなかったですね。

うちは小学生だし、そんなすごい学校を受ける訳じゃないし、仮にそうでもそこまでしないだろうなと思いますが。

それでも、母親のサポートは受験に大きく影響するよなあと最近しみじみ感じています。

 

少しでも働きたかったけれど、やめておいてよかったなと思うのはね、

 

体験授業やイベントを申し込むにも、パソコンの前で時間前からスタンバイしてるわけですよ。

先着順だとね。

これ、パートのシフト入ってたら休みにくい。

体験授業、公開授業、別な中学で受ける模試など、まあ忙しいのね。

車を出さないとムリだし、きっと働いていたら気が気じゃないことが出てくるだろうなと。

性格上、家庭より仕事タイプになりがちなので、急に休むとかストレスで家族に当たってしまいそうなのです。

受験生には最悪ですよね。

 

あと数ヵ月。

しっかり、娘と二人三脚で走り続けていきます。

結果がどうあれ、後悔だけはお互いにしたくない。

息子だときっと、こんなにがっつり関わらせてくれない気がするから、今の多忙を楽しむぞ~。