ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

素晴らしい母なのか、毒親なのか

スポンサーリンク

娘の友達が、最近娘に相談してくることがある。

どうやら、「うちの親の厳しさの基準がよくわからない」という内容。

話を聞いて娘は私に、「信じらんないんだけどー!」と教えてくれた。

みなさんは、これを読んでどう思いますか?

 

お友達は2人姉妹の妹。3つ上に姉がいる。仲良し。

二人とも超頭がいい。

姉は塾にもいかず県内最高レベルじゃない?という高校に合格。

妹も成績はオールAタイプ。芸術系の能力に秀でてはいるが、運動はそこまでは・・・

 

まずはこれが表面上からわかることです。

相談された(愚痴られた?)内容がこちら。

 

  • 夜は8時就寝、4時起床。母と勉強タイム
  • お菓子、ジュースはなし(中3にしてコーラを飲んだこともない)
  • 恐ろしいまでの小食、給食は半分も食べられない
  • 夕食を残すと怒られるから、怖くて食べられない習慣がついたようだ
  • もはや、夕食がおいしいのかどうかもよくわかんない
  • 食事中は私語は禁止(家なのに?)
  • 外遊び禁止
  • 下校の門限あり(下校班で帰ったら間に合わないこともあり、ひとりで帰る姿をみたこと数回あり)
  • 朝練にいきたいと行ったら「お父さんが教えるから行ってはいけない!」と父怒る。母はなぜか私(○○ちゃんママ)がいるならいいよとのこと。
  • 電車の切符は買ったことが1度しかない
  • 自動販売機も1度しか扱ったことがない
  • コーラやサイダーの味を知らないが消しゴムで匂いを嗅いで何となくわかる
  • TVは親が見たいやつだけ見ていい。(ガキ使とか)
  • 中学受験していないのに受験問題を解く勉強をしている
  • レンジを使おうと思ったことがないから、使えない(蒸しタオル気持ちいいよと勧めた時の話)
  • テストが95点だと怒られる
  • 姉が受験生だから妹の誕生日はなし
  • 姉が、卒業旅行でディズニーにいきたい(ダメ!)
  • じゃあ近所のショッピングモールで!(ダメ!)

 

これにはクラスの男子も、ショッピングモールは卒業旅行の場所じゃないぞ、とドン引きしたらしい。

 

お友達は息が詰まってきて、ストレスが限界だと。

担任に何度かこっそり手紙を渡してSOSを出したが、母に知れ激怒されて終わる。

逆効果だったと嘆く。

姉は警察に通報したこともあるが、興奮しすぎて何をしゃべっているかわからないうちに、母に電話を切られたらしい。

次に姉は家出をしたが、見つかって連れ戻された(団地の陰にいたとか?)

 

うちの娘からしたら、真逆すぎてビックリ。

たまたま娘は、そのお友達が自宅に帰宅したときに、ピンポーンを鳴らして入っていく様子を見かけてまたまた驚愕!

 

ピンポーン

母「はい」

娘「はい」

 

このテンションが親子じゃないよー!と。なんか怖いんだけどって。

別な友達や我が家なら普通に

「おかえりー」「ただいまー」なんだけどね。ギャップがすごかったみたい。

 

我が家がだらしないのか?

頭がいい子に育つには、ここまですべきなのか?

 

うちは

  • 給食はおかわりもできるならして、おやつが入らなければありがたい
  • 食欲が多すぎておやつのお菓子はきりがないから、基本チャーハン
  • 夕食タイムは学校の話しなどをワイワイ聞きながら楽しく食べる
  • 朝勉強はさせるけど、4時おきは私がムリ
  • どんどん外遊びしてきてほしい
  • 下校が一人は薄暗いと心配だから、みんなで帰ってきてほしい
  • 子供の自立が親の役目と思うから、買い物、電車の乗り方、家事全般を教えこんでいる
  • テレビは時間を決めてみていい。子供三人見たいのが違うともめるから

 

こんな感じですもんね。

学力か、人間力か。

どっちを先に鍛えたいかの違いなんだろうか。

 

先日お友だちは

一世一代の大勝負に出るから!

といい放ったらしく、娘も興味津々に聞いたが崩れ落ちる内容だった

 

親が帰宅する前にテレビを観ておやつを食べてやる!

 

とのこと。

きっとみんなフツーにやってることが、事件なんだなあ。

娘は気の毒になったらしく、話しに乗って作戦会議をしたらしい。

 

  1. 親の帰宅時間を予想して、5分前には机に向かうこと
  2. 時間がないからテレビを観ながらお菓子を食べること
  3. お菓子の大袋が開封されているものは小包装が一つくらい減っても気づかれないはずだから食べても可、開封されてなければ絶対やめるべし
  4. ごみは完全に奥の方に捨てるべし

 

こんな感じ。

なるほど、これが我が子のパターンね(笑)

気づいてますよ、親はとっくにね。

気づいてて許してますよ。

かわいいもんだなとね。

それぐらいの悪知恵が働かないようじゃ、人生やっていけないからさ。

 

めでたくこの作戦は成功し、してやったぜ!な気分だったのでしょう。

朝練も卒業まであと少しだし、ママが付き合ってあげてもいいよ、と伝えたのだが、それを言う前に

 

「やっぱり朝練いけないわ」

 

と言われたようだ。

親と揉めるエネルギーがきっとハンパないもんね。

きっと朝練に来たいのは、バスケが上手くなりたいとかじゃなくて、みんなと遊んでみたい、一度そういう経験を友達としてみたいんだろうなと思うんだよね。

こういうのって父親はダメだよね。

娘が

「バスケ部に入りたいからうまくなりたい。だから朝練に行きたい」

 

というのを文面通りに理解しちゃうというか。

その奥の子供心を察知してよねって思うわあ。

 

お姉さんが過去に家出をして外にいたというのが心配なので、そのお友だちに伝えてもらった。

 

本当に逃げ出したくなったら、うちに家出しておいで!

 

それを聞いたら大喜びしたそうだ。

でももし本当に家出してきたら、私はまずどうしたらいいのでしょう。

 

警察に通報されそうですよね。

私が先に通報すればいいのかな?

あとは児童相談所に連絡とか?

学校は当てにならなそうだし。

保護してるつもりが私は何か法をおかすことになるのかな?

昔みた、芦田まなちゃんのドラマを思い出します。

よかれと思って助けた人が罪になるかもしれない。

 

ただただ、娘の友達がもうやだー!って逃げてきたら、昭和ならさあ

 

うちで夕食食べさせていいかな?

とまらせていいかな?娘も喜ぶし。

 

そんなノリで銭湯に行ったりとか、鬱憤を晴らさせて送り届けることも珍しくないんじゃないかなと思うのだけど。

田舎育ちだからなのかな、それって。

わからんわー。

 

とにかく娘には、

ただただ話を聞いてあげたらいいと思うよ

とは伝えました。そして私に内容を教えてもらってます。

危機的状況になる前に、少しでも知恵を働かせなければね。

 

家庭のことはそれぞれだし、暴力はないから難しいよなー。

勉強、食事管理、早寝早起きをしっかりやらせてるし、お菓子やジュースはなくてもいいわけだし。

 突っ込むほどに、うちが緩すぎるのかって考えてしまいます。