ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

教材を速攻で振り分け、スッキリした部屋を維持

スポンサーリンク

今日は小学校の終業式。

姉は卒業なので、数日早く終わりました。

次男はもっと早く終わってます。

 

というわけで、お道具箱やら楽器やら学用品がいっぱい!!

これでぐちゃぐちゃになるのが、一番ストレス!!

 

まずは教科書、ノート類を振り分けました。

ほとんど処分なので紐でまとめちゃって、部屋の隅に移動。

 

長男のお道具箱が破壊されていたので、姉のとチェンジして処分。

習字セットや絵の具セットは、中身を洗って子供部屋で待機。

ピアニカも3台・・・こちらも子供部屋で待機。

 

持ち帰った絵は、子供チョイスで残すものは部屋に飾ります。

そして今飾ってある絵のどれかを処分してもらいます。

これで、あっという間に大きな袋に持ち帰ったものがなくなりますよ。

 

新しいノートはすでに購入して、棚にストック!

娘の小学校の黄色い帽子は処分。

娘のランドセルには、6年生の教科書を保存。(長男用に)

 

わりとあっさり片付づきました。

毎年、こうやって片付ける!というルールで動いているので、子供たちも慣れたものです。

作品にしがみつくこともありません。

写真を撮れば満足してくれて、見返したことは一度もありません(笑)

 

常に前を見て、懐かしさにさほど浸ることなく生きていく子供たち。

卒業式ですら、涙ゼロ・・・

友達と離れる寂しさにピンときていないのか、いつでも会えると思っているのか。

 

最後の最後に、県の とある賞をいただき、6年間の頑張りが実った形で終わることができました。

これでもう満足なんだろうな。