ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

委員会決め。なかなか面白い!

スポンサーリンク

小、中学とも昨日は委員会を決めたようです。

 

長男は

 

代表委員は経験したから次は生徒会やってみたら?

 

と姉に勧められました。

6年で生徒会にいくと応援団長できないからね。

 

リーダーシップとれる子が多いクラスだからなれるかわからないけど、と言いつつ登校。

 

いざそうなると、誰も立候補しなかったらしく

 

いないの?じゃ僕やりまーす!

 

で決定。

でも代表委員はすごく立候補が多かったようです。

一度経験していることにはみな、積極的になれるけど未知の分野に進む度胸のある人はいなかったのかな?

 

ラッキー!!と満面の笑みで帰宅。

 

姉の方はというと。

リーダーシップを取ってきた生徒の集合体。

役員決めも立候補が多すぎてジャンケン大会みたいです。

担任も

 

あーこれだからこの学校は!

 

と別な意味で嘆き節。

しかしながらなぜか

体育委員に立候補があがらず困り果て。

 

娘は体育会系だし、ジャンケン弱いし

 

じゃあワタシがやりまーす

 

で決定。

ありがたいわーという拍手をいただいてきました。

 

兄弟揃って、人がやりたがらない役につきましたが適性向いてるからよかった。

 

中学のクラスはなかなかアクの強い男子がいるみたいで、早速

 

なんかいちいちムカつくんだよね。理屈っぽくてめんどくさい!

 

とキレ気味な娘。

どこかスネオっぽいタイプなのかな?

 

ご飯1.5杯分の重さを量るには、こーやって計算してあーやってと、でも計算できないもんだよねーみたいなことを食事タイムに話出したらしく。

 

 自分のすごさをアピールしたかったのかな?

聞いていた班の人は固まり。

ムカついていた娘は

 

そんなもん、あーしてこーしてと計算式をダーっと言って答えの出し方を言ってやったわ。スッキリした。そいつも周りも固まってたけどね。

 

だって。

女の子らしく、かわいらしく?はどこへいったのか。

目標は儚くも二日目で散りました(笑)

 

みんな小学校ではすごかったかもしれないけど、ここでは容赦なく返り討ちにあうんだということを学びますね!

 

面白くなりそうです。