ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

合気道体験してきました

スポンサーリンク

長男、合気道の体験に行ってきました!

 

生徒が一人、キビキビしていない感じの子だけで、親としては微妙。

しかし先生は、お願いしたくなるようなすごそうな先生でした。

 

息子は楽しんでいる印象がなかったのですが、集中しすぎて顔が怖かったみたいです。

もともと飲み込みが遅いタイプだから、必死だったのかな。

私と娘は隅っこで、息子が習っている技を二人で練習。

ほうほう、なるほどね!と楽しんでおりました。

 

娘はドラマのアクションシーンが好きで、よくマネして練習していましたが、あれって結構合気道なんだな~ってわかって、ちょっと楽しい!

いつもより、さらにサマになりました。

技のポイントや理屈がわかったから。

 

肝心の息子は、実は楽しかったみたいで、家に帰って何度も練習をしていました。

 

習いたい!!

 

と言ってくれたけれども、どうも本気度がいまひとつ見えてこない・・・

安くもないから、もうちょっと探して、ほかの武道も体験してからきめようね、ということにしました。

 

そしたらね~、探してもなかなかひっかかってこなかったのに!

今日、引き寄せましたよ~!!

 

市でやってるのかな?

超格安で、いろんな武道を発見!

人数が限られているからもうダメかもと思ったけど、すぐに問い合わせてみたの。

そしたら剣道以外はまだ空きがあった!!

 

体験はできなくて、見学はOKだったので早速今週行きまくろうと思います。

合気道、柔道、空手、なぎなたなんかもあった。

私が覚えたいわ~!

 

さあ、どれが彼にヒットするのかな。楽しみです。

年間費用も、そこらへんの習い事の1か月~2か月分くらい。

失敗したって、さほど痛い額ではない。

これでよさそうだったら、次男も小学生になったらどんどん参加させたいなと思います。

そのためにも、見学は次男も一緒に。刺激を与えておこう。

 

 

ちなみにですが。

大谷選手が書いていた表。

長男に書かせてみました。

まだ埋められないし、誘導しないと書けないけれど、それでも見えてきました。

自分自身でも

 

そうなのかな・・・オレって・・・

 

と考え込んでおりましたが。

見えてきた、気づきたくなかった本音が

 

姉に認められたい

 

 

先生や親や友達じゃないんですね。

壁であり、理想である姉に追いつきたい。

姉に認めてもらいたい。

姉に勝ちたい。

 

勝てないから、違うことをやりたい。

でも姉のあとを追いたいから、姉ができることもやりたい。

結局、姉ができる勉強もバスケも、ほかのスポーツもできるようにならないと、今のカレの頭では、姉を超えられないと思っているようです。

 

これ!という自信がないからなんだろうな。

なんでもいいから自信を持てば、そこまで気にならなくなるんだろうけど。

壁もどんどん成長しますからね~、なかなか追いつけないだろうけど。

 

武道をやって、心を鍛えてほしいな。本気でそう思うわ。