ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

漢検中に大根を抜く不思議な時間

スポンサーリンク

子供を漢検に送っていったら、ママ友二人に遭遇。

私はどこで時間を潰そうかと考えていたのですが、突如

 

大根いる?たくあんいる?

 

と聞かれました。

 

何だ何だ?もらえるならありがたいけど?

 

と思ったらレッツゴー状態で車に乗せられ、どっかの畑に到着。

どうやらママ友たちが借りてる畑らしく、大根食べきれないからということみたい。

 

今日に限って信じられないくらい寒い中、大根を抜き、洗う。

 

昔の人って毎日こんなことしてたなんて、偉すぎるわー。

たくあんは、農家の人がつけておいてくれたらしく、ありがたく頂いた。

 

しかし。

ありがたすぎるのではあるが、スーパーでさらにその後時間を潰してから、漢検会場に戻った私。

たくあんのニオイが強烈で恥ずかしい。

何で漢検行って大根ゲットしてるんだろ(笑)

 

帰宅したら実母から電話があったらしく、サンプル品で頂いた、北海道の有名なお店の品を送ったとのこと。

ワーイ!

 

冷凍庫はふるさと納税の品がたて続きに届きパンパン。

 

2019年は食に困らないのだろうか(笑)

 

実家には何かと送ってもらっているので、第2の人生の初任給から少しだけど現金を贈りました。

父と母と、何か美味しいものでも食べに行ってくれたら嬉しいかな。