ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「ゆるいスピリチュアル」をメインに書いてます♪

アカシックリーディングを受けました

スポンサーリンク

昨日、待ちに待ったアカシックリーディングを体験してきました!

自分の使命、家族とのこと、確認したいことがたくさんありまして。

 

申し込んだアカシックリーダーさんは

玉愛あみさん。

 

面識もなく、ネットでいい人がいないだろうか・・・

と探して、「この人なら!」と思った人でした。

どうも疑り深い性格で

努力してこういう力をつけた・・・

スクールに通って・・・というのが信じられないワタシなのです。

決して悪いことじゃないんですよ、ただワタシの気持ちの問題です。

 

いざお会いして前世の話を聞いたところ、納得しました。

ワタシはスピリチュアルな仕事をしていたようです。

占い、数秘、瞑想からの助言、魔女・・・

魔女はいわゆる「ハリポタ」のような魔女養成学校のようなものを

開校して先生をしていたんですね。

 

どの前世でも師匠とか先生という立場が多く、経験値が高いため

今現在「この人本物かなぁ?うさん臭くないかなぁ?」

というのを感じ取ってしまうようです。

だからちょっとスピの力がある、程度の人だと「普通じゃない?」

と思ってしまうようです。

うん、心当たりあり。

 

スピリチュアルか教育関係か、どっちも興味があって仕事に向いているのはどちらか?と質問したかったのですが、前世からもわかるように、どっちも記憶に残ってるんだよね。

だから向いているけど、今現在の教育は合わないと。

スピリチュアルカウンセラーっぽいほうがいいようです。

どんどんスピリチュアルな力をもつ子供が増えてくる。

その時親が子供を理解できないだろうから、親と子の橋渡し的な講座を開くといいようです。

「我が子を理解しよう」みたいな?

ママ講座とかやりたいなって思っていたから、なるほどなと思いました。

 

次に一番の悩みである、長男をどう育てるかということ。

 

まるっきり理解できない子供です。

真逆の魂らしいので、私がいいと思ってやってあげたいことと真逆のことをしてあげればいいだけ!ですって(笑)

ざっくりいうと「放置」だな・・・

言葉悪いね。本人の意思にすべて任せます、ということかな。

夢や目標さえ見つかれば、そこに必要な勉強も努力もすっごくするから心配ないらしい。

社会人になっても困らない人だそうです。

ただ、今は「この勉強する意味は?」という気持ちなのでやらないと思うと。

 

続いて次男坊。

予期せぬ妊娠だったので、なぜワタシのところへ来てくれたのかな?

と質問したらね。

 

「ただただ一緒にいたかったんだよ。親子、夫婦、最後恋人で終わってる。

恋人の時は環境が許さなくて引き裂かれたから、今回親子できてる。

親子ならそうそうひき裂かれないからね。老後の面倒この子が見てくれるのでは?」

 

そう聞くと、帰宅してから次男がかわいくってたまらなくなりました。

 

そして旦那。

スキも嫌いもない時に、「この人なんか家族っぽい距離感を感じるんだなぁ。」

と思っていました。不思議で不思議で、絶対前世でつながってるはず!

 

すると今世で4度目の出会いですね。

兄妹、姉弟、双子と、性別は今と毎回同じ。

だから「一緒にいるべき人」って感じだったのかな?

 

ついでに質問。

ワタシは海が苦手です。全然テンションあがりません。

山はスキです。過去に何かあったのか?と質問したところ

 

海で婚約者を亡くしている。海にいい印象がない。悲しい思い出の場所。

山は、瞑想や修行をしていたところ。浄化され、無になれた場所だから心地いい。

 

へぇ~。

こんな感じで長年の疑問を解消していきましてね。

以前、前世療法を受けた時の内容があっているのかと照合してみました。

 

占い師をやってた、というのは合ってた。

旦那が父親だったかも、というのは違ってたけど、家族というのは合ってた。

どこか信じていなかったけど、まるっきり外れていたワケじゃないのね・・・

 

そして何となくこんなことしたいな、とか考えていたことというのは

やはり過去に経験があるのか、今世でも向いているんですね。

その方向で動けばスムーズに人生動けるのかな。

 

もう考えすぎるのはやめて、長男にも文句を言わず。

自分の将来も、少しずつ訓練して過去のアンテナを磨いて、アカシックやチャネリング、リーディングの力をつけていこうと思います。

 

なんかいろいろわかって、肩の力が抜けた気がする~。