ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

久々の断捨離

スポンサーリンク

つい先日まで、子供部屋はぐっちゃぐちゃ。

娘の机周りも、長男の机もぐっちゃぐちゃ。

きっとみんな頭の中がぐっちゃぐちゃ。

その部屋を見ているだけで、ストレスMAXになっていた私。

 

そんなわけで、日曜日に子供たちとお片付け!!

おもちゃは遊ぶのはわかっているけれど、一度しまうべきところへ移動。

本が部屋に散乱しているので、まとめて本棚へ。

 

プリント類はわからないから、処分すべきものはしてもらって。

とにかく床や棚に余白をくれ~!!

こうなると、片付け欲に火が付く子供たち。

 

驚くほどスッキリしました。

そもそも、たいして物はないはずなのに、どうしてここまで汚せるのか・・・

 

すると本棚にしまっていた娘が、イラつきだして全部出していた。

そこからの断捨離。

 

いらない本をよけて、弟たちに聞いていました。

わりとあっさり要、不要を決めることができる子供たちなので、40冊は手放しました。

幼稚園から毎月2冊ずつもらってくるから、あっという間にたまるのよね。

絵本も、娘が好きで買ったジャンル(からだの本)は、さほど弟たちにはヒットしていないので手放しましたわ。

逆に増え始めているのが、教育マンガかな。

図鑑が10冊ぐらいあるのだけれど、重くて次男が出せない様子なので、子供部屋にイスを置いて積み上げました。

寝る前に子供たちは必ず読書をするので、兄弟で図鑑でも眺めてくれれば嬉しいわ。

 

出窓部分には、歴史に関する本を並べました。

長男がスキだからね。

 

いちいち本棚にしまうのが面倒で散乱しているのだと思うので、これで少しは改善されるかな?

 

いや~。本を大量に手放すと気持ちいい!

20冊くらいは売ったけれど、たいした額にはなりませんね。

私のコーヒー代としていただこうと思います。