読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」をメインに書いてます♪子育ては「親子で遊びながら自然と覚える」を目指してます。

本から子供のタイプにあった仕掛け方を学び中

スポンサーリンク

何年にもわたって私が学び続けていること。

それは、

 

どうすれば長男を伸ばしてあげられるのか

 

です。

タイプが家族の中でもひとりだけ全然違うので、誰も理解してあげられません。

そんな中ふと図書館で見つけた本。

 


f:id:sukkirin:20170326073713j:image

 

何かしらヒントがあるかな~?

 

この本では、大きく人間を二つのタイプにわけています。

 

「生真面目タイプ」「リラックスタイプ」

 

生真面目タイプは

  • 机の前に座ってしっかり勉強できる
  • 時間管理をすることで計画がうまく進む、ということに気持ちよさを感じる

 

リラックスタイプは

  • リビングなどで、ながら勉強できる
  • ある分野に関してはガーっと勢いよく集中していく、エネルギーがあるタイプ
  • 勉強は時間ではなく量で決めること

 

この内容を見たとき、まさしく長男だけは「リラックスタイプ」でした。

 

いつまでもやらない、だらしない、でも帳尻を合わせてくるという一面があります。

 

以前、勉強も出来ないのに、なにもしないで遊んでばかりだったので、腹が立つし将来が心配だし、と思い長期休みにドリル一冊何がなんでもやるように言ったことがありました。

 

逆ギレした長男は

 

こんなもん、一日で終わらせてやるよ(*`Д´)ノ!

 

と言ってのけた(笑)

家族のみんなが、やるわけないし~と思いました。

でも彼の頭の中では

 

これさえやれば遊んでも文句言われないんだな?

 

ということ。

だったらさっさとやって、遊ぶ時間を増やしてやるぜ❗

と、どこかゲーム的感覚だったようです。

一日では終わらなかったけれど、短期間でやり終えましたわ。

まさしくこういうのが、リラックスタイプのようです。

 

短期で結果が出ることなら頑張れる❗

 

生真面目タイプの娘は、何となく弟の態度が気にくわないのです。

私は毎日コツコツ頑張ってるのに、弟はそんなんでいいの?

 

と。

でも、スタイルはそれぞれ。

結果が出ればいいわけです。

 

ビリギャルの坪田先生が

人間は9タイプ

 

という本を出していて、こちらは買いたくてパラパラ立ち読みをしました。

ビリギャルさんと長男は同じタイプです。

ならば親がうまく仕掛ければ長男だって、グンと伸びるはず(  ̄▽ ̄)

 

そしてふと、この9タイプって以前学んだ

エニアグラム」かな?と思い、買うのを待ちました。

もう一度エニアグラムの資料を引っ張り出してみよう(^^)d

 

頑張って長男を伸ばすことができたら、私の人生も変わるかしら(((*≧艸≦)ププッ

 

 

広告を非表示にする