ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

こんな時だからこそ、楽しくやれることは?

小学校が春休みいっぱいまでお休みになってしまいました。

中学は指示があるまで自宅待機です。

 

さて、どうしようか。

 

歴史に残るであろう大事件になりそうな気がしている、コロナウイルス

まずは、しっかりとこの状況を子どもに教えたいと思います。

 

例えば

店頭から特定の商品が買えなくなる、高値転売されること。

 

政府から、まさかの長期休校要請が出るということ。

 

まさか卒業式できないの?と信じられない現実が起きそうなこと。

 

などなど。

そして、ピンチはチャンスなんだ!

ということを伝えたいですね。

 

さあ、せっかく一ヶ月以上も自由時間ができた。

 

一ヶ月あれば、何かを極められるよ!何やる?

 

と、明日は子供とミーティングです。

母としては、もし親がぶっ倒れた時のことを考えて3人にしっかり「料理を仕込む」つもりです。

3人で助け合えば、何とかなる。

ただ栄養バランスが悪いと、免疫弱まったら困るので、そこらも軽く教えたいですね。

 

あとは洗濯機の使い方。

干すことは日々お願いしてたけど、スタートがたぶんわからない気がしました。

再確認も兼ねて、やらせてみます。

 

次に買い出し。

これは次男に教えたいので、上の二人どちらかについてもらって、口を出さないで見守って欲しいと考えています。

 

勉強は、苦手分野の復習とパソコン!英語!

 

パソコンは、タイピングソフトを日課にしてやってほしい。

勿論次男にも。で、次男がわからなくても、パワポでこんなことができるんだよ、というのを一緒にやって教えて欲しいと思っています。

 

英語。

これは長男は単語を書けるように。

またきれいな発音ができるように、下二人は姉から習ってほしいですね。

 

あとは必ず運動すること!

家の周りをランニングしたり、縄跳びしたりくらいなもしれないけど、ゴロゴロしていきなり入学式、部活の仮入部なんてことになったら、体ついていかないもんね。

 

さてさて、呑気に聞こえますが私もパートで働いてます。

仕事どーしよー。

パート仲間、みんな同じくらい、いやもっと小さい子がいるから働けない人増えそうな気がします。

保育園組は働けるけど、上が小学生だと一人でずっと留守番はきついし。

 

いろんなことを想像しましたが、無理して働くのがいいわけじゃないよな、と考えました。だってもし保菌してたら、自分は歩くバイオテロリストじゃないですか。

怖いよね。

 

パートがいなくて仕事がまわらないから、出勤できる人だけで意地でもやる!という考えになりそうなところですが、それは本末転倒というか。

 

人がいなくて回らないなら、仕事のやり方をそもそも変えるべきかもと考えるチャンスなんですよね。

AIの導入とか。嫌だってこだわる経営者も中にはいるけれど、そう言ってらんないよってこと。

 

このコロナパニックから、冷静に何を学ぶべきか。

しっかり考えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時期でも参観日はあるのだ

2日連続、小学校の参観日、懇談会でした。

6年生はパワポで自分の幼い頃の写真など取り込み、成長した自分を発表、かつ親への感謝を述べました。

 

パワポが使える息子は、あちこちの友達から

教えてー

と呼ばれて、手助けしていたようです。

それが自信となったようで、自分の作品も発表も自画自賛しておりました。

 

うん、まあ確かにとてもいい発表だったわ。

 

次男の参観は、1年生でできるようになったこと。

縄跳び担当で、四人の仲間と曲に合わせて頑張りました。

二重跳びを跳びまくり、親たちからどよめきが起こりました。

 

1年生でこんなに跳べるもんなのか?と。

 

まあ、このクラス運動神経よくない集まりなのでね、そう思われちゃうんだけど。

他のクラスの子は、珍しくないのよね(笑)

 

そして恐ろしき役員決めも。

まあ私は次期役員は逃れられるので緊張しなかったけどね。

ある意味コロナウイルスより、容赦ない気がしますわ。

 

 

 

職場の雰囲気が超悪い!

昨日私は仕事が休みでしたが、出勤した人たちは忙しかったようで。

みんな頑張ってるのに、上司から

 

使えないなー

 

と言われたり、若い社員がボロクソ怒鳴られていたりしたそうです。

 

メッチャ怒りの愚痴ラインが、パート仲間のラインに届きました。

 

もう明日は出勤しないだの、あーだこーだ。

 

いやいや、私明日出勤だからきてよー

 

と伝え。

今朝。

仲間がいるにはいたが、すでに上司とすっごく険悪な雰囲気。重い朝だ。

パートをそこまで睨みつけるか?って顔してて。

 

どーやって入り込もうかなーと悩みつつ。

上司に個人的にお礼を言う用事があったので、超明るく

 

おはよーございまーす

先日はいろいろありがとうございました

 

という流れからの、すごく話を盛りつつ持ち上げ、上司の気分を良くさせようと頑張りました。

まあ、その場は上司も笑顔になるよね、褒められてるし。

 

で、いなくなったスキに、ブスくれてる仲間に

 

ちょっと!すごい顔してるケド?笑顔笑顔ー。

 

と言ったら

 

やられたことやり返すから。

私、今日は〇〇(私)さんの仕事一緒にやるから

 

と。

どうも無茶な仕事量を振りつつ、できねーのかよ!

という言われようだったみたいですね。

だから、今日は上司のテメーがやれ!

ということみたいでした。

 

別なパート仲間はネガティブで、

どーせ私は使えないし。

とどんよりしてる。

怒りも辛いが、落ち込みすぎてる人もきつい。

 

あなたの笑顔はパッとみんなを明るくするんだから!かわいいんだから、笑ってー

 

と振ったけど、凄まじくネガティブになっててだめ。

 

上司は結局、仕事を回しきれなくて。

でもケンカしてるから、そのパートには手伝ってとはとても言えず。

私が借り出されるんですけどね。

 

もうね、大の大人たちがなにをやってんのよ!

子供のケンカじゃないか!

 

と思うけれど言えず。

何とも言えない一日でしたね。

 

でも私はそんな目にあったことがないんですよ。

上司とケンカしたパートさんは、仕事ができる人だから、どっか上司をバカにした態度が出たのかなあ?

で、カチンときて売り言葉に買い言葉だったのかな?

 

私はこの年になると鈍感力って大事だなと思うので、気づいても気づかないフリしてます。

その方が、ターゲットにならないよね。

 

でもね、たぶん職場の私が一番、人のビミョーなココロの動き、見えてると思うんだけどねー(笑)

 

住宅に関するお勉強

まさかこの私が!

住宅関係の勉強をするとは夢にも思いませんでしたが。

 

派遣の仕事で必要かなと、勉強を始めました。

そこまで求められていないとも想像できますが、お客様と話すときにあまりにわかってないと

 

こいつバイトだな

 

と思われちゃうし、やれることは精一杯やりたい!

 

今更ながら、建ぺい率や延床面積とか。

何となくわかってたけど、しっかり基礎知識を入れたいと思っています。

言葉でシンプルに言えるようにっていうか。

 

勉強楽しいですねー。

知らないこと知るって楽しい!

でもこういうきっかけがないと、なにを学んでいいかわかりません。

仕事なら必死になれるから、より短期間で叩き込める!

 

こうして派遣の仕事を通して、人生経験値も知識も増やしていきたいと思います。

 

 

 

 

派遣会社を追加登録

やりたいことを片っ端からやる!

 

を今年の目標に掲げておりまして。

以前から気になっていた

 

住宅展示場で働く仕事

 

に挑戦しようと思いました!

今、一つの派遣会社に登録していますが、そこはこの手の仕事がほとんどなくて。

 

何かとイベント系の仕事がしたいので、もう一つの会社の登録会兼面接に行ってきました。

 

時給がとにかくいいし、人を呼び込む仕事みたいなので、そーゆーの大好きなんですよねー。

ホントに得意。

 

毎週イベントがあるわけじゃないから、今のパート先ともシフト調整できるし。

 

短期間でしっかり稼ぎたい!

実際働いてみて楽しければ、毎回呼んでもらえるような、いい仕事をしていきたいですね。

 

ワクワクしてきましたよ。

 

 

 

で、面接行ってきました!

めでたく採用されました。

 

「集客できそうですよね〜」

 

って言われました(笑)

ここのスタッフさん、人相がみんなよくて。

なんとなく長いことご縁が続きそうな気がしました。

次男のためにサッカー入門書を買いました

 

図書館で借りたサッカーの本は、漢字が読めない、難しい。

でも学びたくて姉に読んでもらっていた次男。

そんなにサッカーを学びたいのか、と感心しまして。

一人でも読めるわかりやすそうな本を買ってあげました。

 


f:id:sukkirin:20200209201015j:image

 

 

素人の私でもわかりやすいです。

子どもがプレーしている写真が載っているし、よくありがちな悪い例も載ってる。

どういう練習をすれば、早く上達するかも書いてあるので息子にピッタリです。


f:id:sukkirin:20200209201532j:image

 

練習に付き合う家族もどう教えればいいかわかるので、みんなまとめて上手くなるかな?

サッカー習ってた人、家族にいないからねえ。

 

息子よ、頑張れ!