ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

トースターを買い替えました

大のお気に入りだった、無印の縦型トースターが壊れてしまいました。

同じものを買うつもりでしたが、旦那さまがアイリスオーヤマでいいのがある、と調べていました。

 

縦型の難点は、グラタン皿が入らなかったことと、ピザを焼くのが面倒だったこと。

食べ盛りの子どもがいると、何かと作るものもダイナミックなサイズ感になってきたものでね。

 

だから今回は横型にしました。

こちら。

 

f:id:sukkirin:20190425080642j:image

 

表面がミラーになっているので、次男はこのミラーを鏡として使い出しました。

いつも背が届かなくてイスを移動しながらチェックしていたけど、ラクになってよかったね!

 

めちゃくちゃパワーがあるのか、パンも2〜3分となっていたけれど、2分で端が焦げそうだったわ。

魚焼きグリルくらいのスピードと感じましたね。

時短でいいわ。

 

表面が今までの物以上に熱く感じたので、子どもたちのやけどが心配ですが、そこはまあ、今まで以上に気をつけてもらえれば大丈夫かな。

もう小学生だし。

 

トースターの背が低くなったせいか、こざっぱりしていい感じです。

満足ー。

アホとは戦うな、の本をマンガで読んだら

今回の読書。

 

ずっと読みたくて、でもなかなか本をじっくり読む時間が取れないので買えずにいた本。

漫画になってたー!

すぐに読めるしわかりやすい。


f:id:sukkirin:20190424075439j:image

 

子どもたちも漫画なら読むから勉強になるかな。

常々、子どもが学校生活で悩むたびに

 

大人の社会の縮図が学校なんだよ、大人もたいして変わらないんだよ。

 

ということを伝えてきましたが、本を読んで娘はよく理解できたようです。

 

足を引っ張る

ひがむ

パワハラ

 

娘はリーダーシップを取ってきたことで、いろんな嫌な目にも合いました。

今も。

 

本を読んだ翌日。

早速、実践したようです。アホは相手にしない。

その方法も。

 

私の会社員時代を書いてるのか?というぐらい、やられたことが似ていて驚きました。 会社員あるあるなんだろうなー。

 

今後も、漫画だけど教えておきたい社会のことが書いてある本は買いたいと思いました。

 

ゴミ箱のペンキを塗り直して新品気分

先日買ったゴミ箱は可燃ごみ用のもの。

 

こちらは結婚した時に買った分別用のゴミ箱。

 

ペンキを旦那様に塗り直してもらいました。

 

f:id:sukkirin:20190421181144j:image

 

新品同様に戻りましたよ!

もう18年は使っているこちらのゴミ箱。

長持ちしてるなー。

 

令和の時代が来る前に、修理や買い替えをすることにしました。

 

我慢して使い倒してきたタオル類や、使えるけど半分故障中の無印のトースターなど。

 

何となく気持ち的に、こういう区切りのタイミングがあると、やっちゃおうってなりますね。

 

 

 

カーテンをやめました

やっと昨日。

カーテンをやめるべく、窓に目隠しシートを貼りました。

 

f:id:sukkirin:20190421070326j:image

 

子供の勉強部屋と娘の部屋だけ。

光はばっちり入るのに、本当に見えないわー。

外に出て、昼も夜も電気をつけても確認しましたが、窓の前に立っていない限り見えません。

前に立つと、人がいることはわかるくらいの感じ。

 

 

メリット

  • とにかくカーテンがないだけで広く感じる
  • カーテンの洗濯がいらない(結構汚れてた)
  • 夜は窓が姿見になるので、子供たちはダンスの練習がしやすい
  • 朝、すごく明るいから自然と目が覚めたらしい

 

デメリット

  • 夜、姿見になるので部屋に入った時に自分の姿にビビる

 

ビビるのはわかるので、娘の部屋にはレースのカーテンだけつけようと思います。

また白のレースのカーテンがあるだけで、壁の色とマッチしてきれいでした。

 

短期のバイト面接に行ってきた!

6月に短期で稼げる仕事を発見。

経験のある仕事だったし、求人を見たときに

 

お金というより、ただやりたい仕事!

 

ワクワクしてしまって、即応募。

今日面接を受けてきました。

 

短期のバイトって何を質問されるのかな。

考えても答えがあまりでないから、行き当たりばったりで答えればいっかあ。

と覚悟を決めていったらほとんど質問されず。

 

拘束時間が長いから、体力や子供は大丈夫なのか

 

ということは確認されました。

受かるといいな。

一度採用されたら、定期的に呼んでもらえるみたい。

時給もいいし、続けたいなー。

短期だから、今の仕事と両立できるし。

 

あー、ワクワクしてきた。

 

社会復帰一発目までは腰が重かったけれど、だんだん動く勇気が出てきましたよー!

効果抜群だった暗記プリント。楽しいようだ

昨日作った、計算の暗記プリント。

 

なにこれー

 

と言いながら何度もブツブツつぶやく長男。

 

明日の朝は100マス計算じゃなく、この暗記確認が朝勉強だから、覚えてねー

 

と伝えておきました。

意味不明な文面と、〜ふうに。

というのがツボなのか、いちいちリアクションしながら暗記している。

 

例えば

 

くっそー、庭で煮ろよ!

 

と何かを蹴る真似をしている。

やりながら、何を煮るんだよ、しかも庭で(笑)

とツッコミながらやっている。

 

死は12時ごろだ!

 

も、指をさしてビシッとキメている。

 

アナウンス系も楽しいようだ。

やはり子供、やはり男子。

ふざけた感じのほうが楽しいし、すぐ覚えてくれますね。

 

今朝早速覚えているかテストしてみました。

答えがなかなか出てこない。

ゴロは浮かんでるみたいだから、とりあえず書き出してごらん?

ゴロにはちゃんと、点や=(イコール)、かける数が組み込まれてるはずだから!

 

と伝えたら、ノートにバーっと書き出して、クイズのようにゴロを合わせていました。

そして全問正解!

 

すかさず、円周や円の面積の計算プリントを渡し、

 

試しに暗算でやってごらん?

 

と言ったら解けました。

 

やべーなにこれ、超らくじゃん!

 

と喜んでいる。

 

そう、あなたは計算やロジカルな発想は苦手だけど、暗記は得意だとママは知っているのさ。だからあなたのために生み出した必殺技なんだよ。誰にも教えちゃだめだからね!

 

と、くぎをさしときました。

受験生や塾組は知ってるだろうからね(笑)

他の人も知ってるとなると、優越感が消えちゃうから息子にはよろしくないのよ。

 

学校の社会の勉強は、歴史がスタート。

これは得意分野!

理科も暗記CDを昔から姉の勉強をかねて聴いているからなのか、キーワードがわかるみたいで、理解が早いと自分で感じているみたい。

なかなかいいスタートがきれました。

算数さえつまづかないでくれれば、勉強が楽しいと思える1年になるのではないか?

と、淡い期待を抱いております。

 

小学校生活最後の大事な1年。

毎日学校のノートチェックをして、進み具合を確認し、仕掛けていきたいと思います。