ミニマリストになりたくて

「片付け」や「3人の子育てについて」「中学受験」をメインに書いてます♪

久々に見た芸能人

久々に友達と都内でランチしてきました。

外人さんがたくさんいたお店で、一瞬外国にいる気分になりましたね。

聞こえてくる会話が英語だから。

 

テラス席にいましたが、なにやら通りが賑やかになり。

どうやらテレビの取材だなーって見ていたら

お店に入ってきました。

 

女の人二人と背の高い男性一人がリポーターかな?

何となく見ていたら

 

男の人だけなんか見たことあるような

 

友達もしばし考える。

 

あ!もしかしてあの人ってキョウリュウレッドじゃない?

 

お互い末っ子が幼稚園児なのでレンジャー系はわかるのですよ。キョウリュウジャーだねたぶん。

9割レッドだな。

メチャ顔小さくて背が高い!!

 

で、悲しいかな芸名が出てこなくてずっと

レッド

と呼んでました。

 

友人の子供は次4年生。

都内の学校だからか、まだ3年なのにまず質問されるのが

 

どこに通ってるの?

 

だそうです。

なんのことかとポカンとしていたら

 

どこの塾に行ってるの?

 

が挨拶言葉らしい。

怖いわあっていってました。

地域が違うとこんなにも・・・なのね。

 

そんな友人の子も中学受験に向けてスタートしました。

ここから3年間。

親子共々頑張れー!

 

 

 

 

寒川神社と小田原城

今日はお礼参りパート2。

神奈川にある寒川神社へ行ってきました。

やはりここはとても気持ちのいい場所です。

さすが一の宮神社!

 

息子は鳥居をくぐるなり

 

気持ちいい!!

 

と叫びましたからね。

 


f:id:sukkirin:20180218163612j:image

 

娘は前回買ったカードタイプのお守りがお気に入り。

合格祈願のは返納して、同じのをお買い上げ。

私は交通安全のお守りを買って車につけました。

 

さて、この時点で9時くらい。

歴史好きの長男とパパが喜ぶ小田原城へいざ!

 


f:id:sukkirin:20180218163931j:image

 

きれいねー!

天守閣だけ入館しました。

大人500円なり。

 

梅が咲いていてきれいだったわ。

 

帰りは鈴廣でかまぼこを買ってきました。

今夜のつまみだわ。

お礼参りは忘れずにね

今日はお世話になっている神社に、合格のお礼参りです。

あちこちの大きな神社で合格祈願をしてきましたが、すべてに行くことは難しいのよね。

ですので、たくさんの神様もいるし、いくつか分はまとめてお礼を言わせてもらうことにしました。

 

 

こちら、大宮氷川神社

何度来てもいつも晴天、気が柔らかくてホッとするお気に入りの場所です。

 

 
f:id:sukkirin:20180217115817j:image

 

おみくじやお守りも返納しました。

神様、本当にありがとうございました。

買い換えました

6年間お世話になった鉛筆削り。

不調続きでしたが、子供たちは持ち歩きタイプの小さいのを使っていたので、ズルズルと買い換えずに過ごしてきました。

でも次男が勉強を頑張るようになって、やはり必要だなと思い、新しくしましたよ。

 

f:id:sukkirin:20180214175636j:image

 

無印のミニタイプ。

一気に生活感が消えますね。

家にある文具をすべて買い換えたくなる衝動をおさえ、少しずつ壊れたら無印に移行していこうと思います。

 

ちなみに削れ具合はすごくて、メチャメチャ尖るから、様子を見ながらじゃないと危険です。

やっと!自分や息子たちに手をかける余裕ができた

受験が終わるまで、子供のスケジュールで動いておりました。

自分の時間はあるような、気分的に落ち着かなくてないような。

そんな毎日でしたが、2月に入り入学手続きや制服の採寸なども終わりまして。

 

自分をリセットしようと思います。

  • 昨日、髪をカラーリングしてきた
  • 今日は歯医者
  • 来週はヘアカット
  • 今週、来週は友達とランチの約束でおでかけ
  • 来週は旦那様と久々のOUTLETへ
  • 病院へ行って鉄剤を処方してもらう

こんな感じでしょうか。

買いたいものはほぼ買ったし。

OUTLETは、旦那様のバッグやお財布探しですね。

私の腕時計もほしいけど・・・

 

だんだん気分が明るくなってきて、持ち物の色も明るくなってきている自分の変化に気づきます。

 

塾から「合格体験記」やアンケートのお願いをされ、親が書く部分もあるのですが、

いざ振り返ってみると無我夢中でここまできたので、改めて聞かれても・・・

一番の思い出?心がけたこと?

なんだろう・・・という気分です。

 

お弁当も頑張って作ってはいたけれど、栄養バランスが・・・とかそこまで考えていなかったな。

作れない時はパンとか買うこともあったし。

 

一番の思い出??

スケジュール管理で苦労したことかな~。

あとは学校に行っている間に、その週の宿題を私が一度解いて理解して待機してみたり。

教えるために、質問されてから考えると時間のロスだと気づいたのでね。

で、結構難しくて時間がぁ!!って感じだったり(笑)

今となっては楽しかった思い出ですね。

 

案外、コレ!!っていうピンポイント回答が浮かびませんでしたわ。

 

そして最近、改めて家族全員で夕飯を食べていることに、ほんわかした幸せを感じています。

みんなでワイワイ、その日の話をして笑ってね。

お風呂も入りたい時間に入れる。

以前は塾のお迎えが何時になるか子供次第だったからねぇ。

常に時間を気にして、せかせかしていたような気がします。

 

そしてそして。

正直、放っておかれていた息子たち。

二人で仲良く遊んでいたからまぁいっかと思っていましたが。

ダメダメ。彼らに対してもリセットしなきゃ!

 

次男は向上心が高いです。

長男に勉強するよう持ちかけても無理なので、次男の心をくすぐることにしました。

要は次男が兄を遊びに誘わなければいい部分もかなりあるのでね。

 

まずは姉のランドセルラック。

この教科書を入れている棚部分だけ、次男に譲ってもらいました。

次男はそこに、ノートやお勉強ドリル、お絵かき帳を入れてウキウキ。

100玉そろばんも入れました。

これで、スムーズに勉強に取りかかれます。

小学生になったみたいでとっても嬉しそう!

 

姉の教科書類は、塾の教材置き場だったところへ移動です。

 

すると・・・

なんということでしょう!

 

レゴ、DVD、3DSばかりに夢中だった次男は

1日に2回も3回も勉強道具を出してきては、ひらがな、計算、お絵かきにと忙しそうです。

頑張ったページに、かわいいスタンプを押してあげたらこれまた嬉しいようで

どんどんやります。

それを見ていた長男は、遊び相手がいないので一緒に計算プリントや宿題を自主的に始めました。

 

生意気な弟は「オレ、計算とか余裕だし!」

といっては、2ケタの足し算を100玉そろばんを使ってやっています。

しかもそろばんの使い方のコツをつかんだのか、計算がちょっと速くなった!

 

一方算数がキライな長男はいっつも

「めんどくせー」「はぁ?わかんねー」「問題おかしいんじゃないの?」

と文句ばっかりでしたが、そんな兄に

「勉強しないからわかんないんだろ」

と言い放つ5歳の弟。

当然、兄はブチ切れ。

「うるせーな!面倒なだけでわかるし!!!」

と、ガンガン進め始めました。

 

アハハ!作戦大成功ですね。

上も下も勉強していたら、その時間は真ん中もやらないと遊ぶときに遊べないわけで。

やらないでいると姉は呆れるだけだけど

弟は「オレの方が頭がいい」という認識になるようで、強気発言となって兄を攻撃しますからね。

意地でもやらざるをえない兄なのですよ。ホッホッホ!

しかも一日のノルマを終えないとゲーム禁止なので、弟に取られてしまうから大変!!

 

娘の様子はちょいちょい確認程度にして、息子たちをうまく導いていかなくてはね。

がんばろー。

 

 

 

 

 

 

 

 

おゆうぎ会でお助けマンの次男

この間は幼稚園のおゆうぎ会でした。

我が子たちは行事大好きっ子で、完璧に覚えて確実にこなすタイプです。

 

次男は動物の役でしたが、隣に立っているお友だちは自閉症です。

そんなことは子供同士はわからないわけですが

 

なかなか覚えられない子

 

という認識ではあるみたいでした。

次男はただつっ立っているお友達が気になって仕方がなかったと言っていましたが

彼と次男は同じ動きなので移動の時は手を繋いで引っ張り、座るときは小声で教えて真似するように促していました。

 

結果として一人だけ棒立ちということもなく何となく形になっていたので、お節介ながらも相手のママさんもホッとしてくれているかな?なんて思いました。

 

助け合いの精神は大切だな、次男優しいな。

そう思えたのは、年長さんの女の子が、他の人の動きに気をとられて何度も一人だけボーッとしていたからです。

なかなか誰も教えなくて、

 

あっしまった!

 

と、その子が慌てる場面が丸わかりでね、

きっと親子さんは切ないか、おいおいって心の中で突っ込んでいるかもなあと感じたからです。

 

ま、とにかく欠席も少なくて無事終わってひと安心ですわ。